デリヘルの流れについて | デリヘルなら色々なプレイを家の中で体験できる!
menu

デリヘルの流れについて

白い服を着ている女性

デリヘル嬢を呼ぶとなると、最初にその流れを理解しておいた方がいいでしょう。
あとからパニックにならないように、どんな形で遊ぶことになるのか教えておきます。

まず関内のどのデリヘルも、普通は電話で予約することになるでしょう。
たまにホームページからそのまま予約できることもあったりします。

そして予約は当日予約か、事前予約といった形が選べます。
当日予約の場合は早くて20分程度経てば家まで来てくれるでしょう。

デリヘル嬢が家に来たあとは、まず支払いを済ませることになると思います。
最近のデリヘルは先払いが基本となっているため、プレイ後に支払いが発生することはあまりないです。
この方があなたも安心できると思いますので、ぜひ先払いになっているデリヘルを使うようにしましょう。

支払いが終わったあとは、デリヘル嬢とのシャワータイムに突入していきます。
バラバラに浴びるということもできるようになっていますが、もちろんふたりで浴びた方が時間的に効率がいいのでおすすめです。
また軽くイチャイチャしながら浴びることができるので、間違いなく楽しんでもらえると思います。
なおシャワーを浴びるのは強制となりますので、浴びずにプレイに入るのは無理です。

体が綺麗になったらようやくここでベッドインすることになるでしょう。
ベッドの中ではまるで本番前の前戯のような形で遊んでいきますが、本番は禁止です。
そのため挿入直前までのプレイだけを一緒に楽しむことができます。
ただ一通りエッチなことはなんでもできるので、初心者の人だったら普通に満足するでしょう。
知らない女の子とベッドインしている時間は、誰もが興奮できる楽しい時間になると思います。